ドイツの教育システム
ドイツ歯科技工士養成カリキュラム
ドイツの医療保険制度の推移
ドイツの歯科医療保険構造とその流れ
ドイツにおける歯科技工報酬請求方法
歯科技工作業行程チェックリスト
ドイツ技工所の職場環境
HOMEへ


ドイツ歯科技工士養成カリキュラム

  ドイツ歯科技工士養成
カリキュラム1年目
・石膏、または、他の材料による歯牙、及び歯型モデルの製作
・対合歯型モデル、歯牙咬合面の製作
・レジンデンチャーの製作
・咬合理論の実際
・クラスプ線屈曲技術
・デンチャー改床、および、修理
・パーシャルデンチャーの製作
 ドイツ歯科技工士養成
カリキュラム2年目
・部分床及び総義歯理論
・パーシャルデンチャー完成
・フルメタルクラウンの製作
・鑞着技術の修得
・レジンクラウン、および、ブリッジの製作
・ソフトレジンを用いたデンチャー改床
・メタルプレートの副模型製作
ドイツ歯科技工士養成
カリキュラム3年目
・1/2 と 3/4冠の製作とピンレッジテクニック、
・ 基本的な維持装置を使った補綴物の製作
・セラモメタルクラウン、および、ブリッジ
・セラミックラミネート
・メタルプレート(フルデンチャー)
ドイツ歯科技工士養成
カリキュラム4年目
・ミリングテクニックの基本
・総合的技工テクニックの学習、 アタッチメント、ポーセレン、
 レジン、金属を含むケースの作成
更に進んだ教育
・ 企業で実地訓練
・Meister あるいは同僚からの指導
・インターンのコース
・専門書
・専門家によるウィーク
・ エンドコース
・専門ラボでのコース
・材料メーカーでの研修
・Meister試験対策コース
・ (マイスタースクール)



このカテゴリのトップへ  HOMEへ  Next