VITA In-ceram ZIRCONIA(ジルコニア)の登場
PFSハイブリッドタイプ超硬質レジン
 Panasonic社 C-Pro Systemとは?
ジルコニア用陶材「ヴィンテージZR」登場!
最新、最強の歯科用ジルコニア/アルミナ複合型セラミック
『ナノジルコニア』とジルコニア専用『ヴィンテージZR』
掏材とのコンビ!(前歯部編)
最新、最強の歯科用ジルコニア/アルミナ複合型セラミック
『ナノジルコニア』とジルコニア専用『ヴィンテージZR』
掏材とのコンビ!(臼歯部編

HOMEへ


★最新、最強の歯科用ジルコニア/アルミナ複合型セラミックス材料
『ナノジルコニア』とジルコニア専用『ヴィンテージZR』掏材とのコンビ!
(前歯部編)

      ★パナソニック、大阪大学の開発による最新、最強の歯科用ジルコニア/アルミナ複合型
        セラミックス材料『ナノジルコニア』がチューリッヒ大学の理工学試験を通過し、
        ヨーロッパにおける『CE』マークを取得した。

      ★これにより、弊社「デンタル・ラボア・グロース」のドイツ姉妹提携ラボである「DENTHE-
       TICK LINGWEILER」での臨床試験が開始されることになり、弊社「デンタル・ラボア・
       グロース」においても積極的に取り入れ、新素材『ナノジルコニア』とジルコニア専用
       『ヴィンテージZR』掏材とのコンビネーションを達成させた。


◎新素材「ナノジルコニア」の物理的特性の詳細はこちらから
 ↓
http://www.grossart.jp/page007109.html



      左図: 「ナノジルコニア・コアーのブリッジ・フレーム」 
      右図: 「ナノジルコニア・コアーのブリッジ・フレーム内面:非常にスムーズである」



◎モデル上の『ナノジルコニア・コアーを使用したブリッジ・フレーム』:
 100%焼結の素材をCAD/CAMを用い削りだすため、非常に良い適合性を示す。


       ◎最新にして最強のセラミックス新材料『ナノジルコニア』のフレーム上に、
        最新のジルコニア用掏材『ヴィンテージZR』を盛り上げ、完成させました。

       ●下は手技の手順です。

『オペークライナーの塗布』                     『ヴィンテージZR_象牙質掏材築盛』


『ヴィンテージZR_エナメル質掏材築盛』                『形態修正、グレーズ前』


『艶出し、完成』


◎新素材「ナノジルコニア」の物理的特性の詳細は
こちらから→ http://www.grossart.jp/page007109.html

ジルコニア用陶材「ヴィンテージZR」に関する情報は
こちらから→松風社ホームページ

『歯科インプラント治療についての情報サイト』はこちらから→気になる医学@歯科インプラント


このカテゴリのトップへ  HOMEへ